トヨタ クラウン アスリート値引きレポート!ハイブリッド2.5値引き額50.6万円-ダイヤモンドメイさん

 

契約日

2016年11月19日

ネーム 年齢 性別
ダイヤモンドメイ/60代半ば/男性
商談地

栃木県

購入グレード

クラウンアスリート ハイブリッド2.5

メーカー
オプション

--

ディーラー
オプション
他装備付属品

T-ConnectナビDCMパッケージ
ETC2.0ユニットビルトインタイプ
サイドバイザー
リヤスポイラー

フロアマット(ロイヤルタイプ)
オプション総額

368,280円

車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額

500,000円

オプションからの
値引き額

--

無料サービス品名

ガソリン満タンサービス

6,000円

値引き合計額
506,000円
購入総額
(下取り分含まず)

4,393,647円

下取り車

--

下取り車の価格

--

下取り車の売却先

--

値引き交渉レポート!

トヨタのクラウンはどれくらい値引きしてくれるのだろうと思い、初めはそんな軽い気持ちでトヨタのディーラーを訪れました。


日本(世界でも)で一番の自動車メーカーなのに、恥ずかしながら今までトヨタ車に乗ったことすらなかったのです。

ショールームに入ると、男性と女性に出迎えられます。なかなかなお出迎えに少し驚きました。国産ディーラーでこんな対応はなかなかなかったので。


「ちょっとクラウンを見せてもらえるかな」
そう言うと、男性(営業マンでしょう)が私を奥まで誘いました。


「どうぞ、こちらがクラウンです」


さすが日本の名車です。今までしっかりと見たことがなかったのですが、なかなかに素晴らしい車です。他の車に比べて、存在感がまるで違います。


「初めてちゃんと見たけど、いいですね」


「ありがとうございます。私もクラウンは素晴らしい車だと思います。輸入車に比べてもこの車はひけを取らないでしょう」


私が今乗っている車はアウディA6です。クラウンよりも高額な車ではありますが、確かにこの営業マンが言う通り、ひけは取らないかも知れません。


「一度見積もりをしてもらおうかな」
「ありがとうございます。こちらへどうぞ」


私が乗っている車を見て、そうしたのかは分かりませんが、ショールームの奥にあるVIPルームみないな個室に連れて行かれました。普通に国産メーカーでもこんな部屋があるんだなって思いました。


「お待たせ致しました。こちらがお見積書になります」


出された見積書を見ます。クラウンなので、まあまあな金額になります。
値引きは…、見ると、35万円でした。多いのか、少ないのか、あまりよく分かりません。


「A6はお乗り換えですか?」


「いや、あれは置いておくよ。クラウンがまあよかったら会社で使おうかなと思って」


「そうなんですね。どうでしょう?クラウンは」
私は見積書を改めて見て、聞きました。


「値引きはどうなのこれ?これが限界?」
営業マンは言いました。


「いえ、ご購入頂けるのなら、もっと頑張ります」


「なるほど。その頑張りは、どこまでしてくれますか?」
営業マンはしばらく私を見つめ、言いました。


「あと15万円。これが限界です」


合わせて50万円。輸入車ならいざ知らず、国産車でここまでしてくれたらかなりな値引きではないかと思いました。


もともと買うつもりはなかったのですが、会社で使う車として、クラウンはがあってもいいでしょう。高級感もありますしね。


「分かりました。そこまでしてくれるのならもう決めましょう。納車はすぐにいけるかな?」


「ありがとうございます。はい、それほどお時間掛からず納車させて頂けます」


そうして初めてのトヨタ車、クラウン契約となりました。
考えれば試乗もせずに決めましたが。まあでも乗れるのが楽しみですね。


 

こちらも参考に!クラウンを安く買う簡単値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2018 トヨタ クラウンを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com