トヨタ クラウン購入記!-クラウン値引きレポートA-Fire opuさん

 

契約日

2016年8月21日

ネーム 年齢 性別
Fire opu/30代前半/男性
商談地

東京都

購入グレード

クラウンロイヤル ハイブリッドロイヤルサルーン

メーカー
オプション

--

ディーラー
オプション
他装備付属品

スタンダードナビ
DSRCユニット
バックガイドモニター
ナンバーフレーム(プレステージ)
フロアマット(ロイヤルタイプ)

オプション総額

263,888円

車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

240,055円

オプションからの
値引き額

--

無料サービス品名

ガラスコーティング

80,000円

値引き合計額
320,055円
購入総額
(下取り分含まず)

5,104,900円

下取り車

アウディA3 2005年式 赤

下取り車の価格

90,000円

下取り車の売却先

買取店

値引き交渉レポート!

こんな若造がクラウンロイヤルを真剣に検討しているわけがないと思われたのでしょう。


一人で行くと家から近くにあるディーラーではまるで相手にしてもらえず、再び父を伴って訪れると、まるで違う扱いでした。


そのことを父が知ると、そんな店で買わなくていいと言い、結局話だけ聞いて終わりました。
クラウンロイヤルは憧れだったので無理してでもほしいなって思っていたのですが、もう中古車でもいいかなって思っていました。


そんなとき、東京に行くことがあり、そこに済んでいる知り合いに連れていってもらい、トヨタのディーラーに訪れたのです。


初めからきちんとした対応をしてくれ、営業さんのほうから試乗も提案され、よりクラウンロイヤルに惹きつけられました。


見積りをしてもらうと、この車はあまり値引きができないと言われました。でもその知り合いが営業さんに掛け合ってくれたのです。


「こいつ、たまたま愛知から来ているから、今日帰ったらもうこないですよ」


「でも本当にクラウンロイヤルは買うつもりだから、もし値引き頑張ってくれたらきっとここでも買いますよ」


そのようにまくし立てたのです。私はもう地元では買うつもりはありませんでした。でしたら多少離れていても、もうどこで購入しても同じかなと思っていました。


たとえ東京で購入となっても、何かメリットがあればいいかなと。


営業さんは、やはりどこかで今日は見に来ているだけで、実際に購入することはしないだろうと思っていたでしょう。でも知り合いのその掛け合い、そして私も地元では(悪い対応されたので)購入するつもりはないというと、少し熱が変わってきました。


「なるほど、ではベストな提案ができたらここでも決めていただけるということですね?」


「はい。でも一つお願いはあります」


「お願いとは?」


「納車はここまでこれないので、家まで持ってきてくれますか?」


「それは大丈夫です。私が積載車でご自宅までお持ちさせていただきます」


「良かったです。それだったら、あとは値段もう少し頑張ってくれたら」


「分かりました。わざわざ愛知から来ていただいていますので、特別価格で持ってきます」


「お願いします」


営業さんはそうして事務所に引っ込んでいきました。


「どうするの?本当に買うの?」


知り合いは私が本当に、ここで今日買うとは思っていなかったのか、少し苦笑いして聞きました。
でも私としては車の購入は決めていましたし、あとはどこで買うか、でした。良い対応、そしてお値段を頑張ってくれたら、それは東京のお店でもどこでもいいのです。


「買うよ。どこまで値引きしてくれるか、楽しみだね」

 

こちらも参考に!クラウンを安く買う簡単値引き交渉術!

PR

PAGE TOP

copyright©2008-2018 トヨタ クラウンを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com